金融機関職員対象 「戸籍の読み方」(4時間コース)

開催日 平成27年6月27日(土)
場 所 某信用金庫本店会議室
対 象 マネーアドバイザー 21名

 この4時間コースでは、お客様の相続の相談を受ける立場にある金融機関職員を対象に、相続に必要な戸籍の見方を理解し、実際に体験することを目的としました。

IMG_0994

 前半2時間は、戸籍の歴史を家族制度の変遷などを紹介しながら説明したうえで、明治39年式戸籍から現在戸籍までみっちり解説し、特に、相続に使用する「連続した戸籍とは何か」を学びました。

 

 

 

 

IMG_0997

 

 後半はグループに分かれ、教材として用意した24種類の戸籍(いずれも当事務所がオリジナルで作成したもの)から、3人の被相続人の相続手続に必要な戸籍を過不足なく集め、それらの相続関係図を作成する練習をしました。
 実践的な学習を通じて、戸籍のどこに注目したらいいのかを1日で体得できるコースです。